バンクイック 増額

銀行カードローンの長所と短所

銀行のカードローンの長所は、銀行という企業の大きな安心感と、そして低金利です。その一方、短所は、審査に少し時間がかかること、それに審査が厳しい傾向があることです。

 

こうした長所と短所は、どこの金融機関のどんなローン商品にもあります。ですから金融機関からお金を借りる際は、長所と短所を総合的に考えて、業者選びや商品選びをすべきです。

 

長所だけ見ても、また、短所だけ見ても、自分に最適な業者や商品は選べません。それぞれの長所や短所は、ネットの比較サイトなどで簡単に調べられます。もちろん、各金融機関のサイトも大いに参考になります。

ほとほと困ってます…。

何度言い聞かせても夫の金遣いの荒さがなくなることはなく、ほとほと困ってます。

 

そんな我が家の収支はというと、収入が100%だとすると支出は130%になります。

 

飲み会の多い職場のようで、タクシーで帰ってくることも少なくなく、何万もの請求をされてしまいます。

 

挙げ句の果てに、カードローンで100万円ものお金を借りていたことが判明しました。

 

諸々の明細を見られないように試行錯誤していたようです。

 

今後同じことをやった時のために、夫には離婚届にサインをしてもらいました。

 

これで少しは反省してくれることを願います。

新しい事を始めると言う事

新しい事を始める時って、初期投資と言いましょうか、結構お金がかかるんですよね。
私も今度から始まる新しいイベントの準備を進めている所なのですが、何分基本的な道具が揃ってなくて、購入しなくてはならない費用もかなりあって、想像以上にお金を使ってしまいました……ここまで費用を費やした以上、後戻りは出来ないのでやるしかないんですが。

 

私の場合はイベント沙汰ですが、もっと大きな事業だと、初期投資も凄いんだろうなと思うとため息が漏れます。
新しく事業を始める方はもっと大変なんだろうと思います。費用的な意味でも失敗も許されませんしね。
カードローン

プチ節約・本屋編

大きく節約しようと思うと、なかなかできないことが多いもんです。
てことで、私はプチ節約で「できることだけ節約する」がモットーであります。

 

がっつり節約できるに越したことはないけど、それって根性必要だから。

 

プチ節約の代表は、本や雑誌を買うときに、なるべく図書カードを使うこと。
金券ショップで図書カードを買って、それで本を買うのです。
1000円につき50円くらいの節約にしかならないんだけど、それも何年も続ければそれなりの金額。

 

何年も続けてれば、意外とバカにならない金額節約してることに気づくものですよ、はい。
プロミス 増額